西条市立氷見小学校 

シンボルのクスノキ
〒793-0072
愛媛県西条市氷見乙1143番地2
TEL 0897-57-9844
FAX 0897-57-6233

 

参観日、学校行事等の情報は、「What is 氷見小学校」の 「行事予定」 をクリックしてご覧ください。

愛媛県西条市の氷見小学校について紹介しています。氷見小学校の日々の教育活動の一端をご覧ください。

 

※旧HPは こちら から

 

 

2019氷見小学校日記

5年生~県学力診断テスト~!!!

12月10日火曜日晴れ

 

 今日5年生は、愛媛県学力診断テスト(国・理)チャレ~ンジキラキラしました!!!

 5年生の教室では、W先生の「はい、どう~ぞ!!!」の合図でチャレンジスタート急ぎ急ぎ急ぎ

 

 階段には、W先生からの5年生への愛のメッセージハートが・・・・・

 こうやって毎日階段を昇るたびに、覚えてほしい公式星計算のコツ音楽が子どもたちへの愛のメッセージハートとしてしっかりと伝わっていることでしょう!!!

 

3年生~パソコン室で個別にトライ!!!~

12月10日火曜日晴れ

 3年生になって、パソコン教室情報処理・パソコンで学習する機会が増えました。

 子どもたちも、楽しみにしています(*^-^*)

 今日は、国語科で学習したローマ字の定着

eライブラリーを活用した国・算・社・理の個人別チャレンジ音楽をしました!!!

 それぞれ自分のペースで自分の課題にチャレンジできますグループ

 ローマ字学習鉛筆

eライブラリ音楽

 自分のペースで自分の課題を持って取り組む時間を、子どもたちは楽しみながら、

また分からないところは助け合いながら、一人一人満足した時間としているようでした(#^^#)

 

火災を想定した避難訓練!!!

12月6日金曜日曇り

 

 今日は、5校時冬の時期に多く発生する火災を想定した避難訓練を実施しました。

 今日の訓練には、西条東消防署から4人の署員の方が来てくださいました。

 火災発生の放送お知らせを聞いた子どもたち・・・・

 口を閉じて、目と耳と心でしっかりと聞き、素早く避難することができました。

 先生方の緊迫した雰囲気が、子どもたちにも伝わります。

 放送があって、全校児童が避難するまでにかかった時間は

2分42秒でした。最短の記録ですキラキラキラキラピース

 そのあと署員の方から消火器の使い方についてお話がありました。

 消火器で初期消火ができれば、大きな火災にはつながらず被害を最小に食い止めることができるのです。

 各学年から2名の代表児童による消火器を使った訓練を行いました。

さすが4年生以上は、氷見消防クラブでの活動の成果が表れていてとってもテキパキできていました。

1、2、3年生は・・・・・「大丈夫かな???」

署員の方の心配をよそに堂々とした消火ができていましたよ(#^^#)

 その次は、場所を体育館に移して4年生の少年消防クラブの活動発表を聞きました。

 訓練全体を通して、署員の方からのお話がありました。

 子どもたちの真剣な態度を誉めていただきました了解

  

 最後に6年生代表児童2名から、お礼の言葉を伝えました。

 そして自分たちができることとして

 「乾燥する時期なので、火には気を付けて火災を出さないようにします。」

と決意を発表しました。

校長先生からは、

災害はいつ起こるかわかりません。ではなく、

 いつでも起きます!!

 その時に自分の命、そして周りの人たちの命を守るためにも

 星しっかりとだまって話を聞けること

 星そして、それは日頃から身に付けていないと急にはできないこと

 星そのためにも、がまん玉を日頃から磨くこと

 氷見小の子どもたちは、掃除の時間を自分磨きキラキラキラキラの時間として取り組んでいます。

 今日の訓練には、その成果が表れていました(*^-^*)

 西条東消防署のみなさん、本日はありがとうございましたm(__)m 

 

 

 

 

 

 

氷見小学校~朝の読み聞かせ~!!!

12月6日 金曜日 曇り

 

 氷見小学校では、毎週金曜日の朝晴れ地域の方グループが、1、2年生へ『読み聞かせ』音楽をする活動に来てくださっています(*^-^*)

 今朝は、どんな本を読んでもらっているのかな~イベントのぞきにいってみましょう笑う

 今朝は、今年の冬一番の寒さ汗・焦るだったと思いますが、素敵な絵本の読み聞かせキラキラキラキラを聞いた子どもたちの

表情はキラキラ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°音楽キラキラハート輝いていましたよ!!!

 やはり読書って、絵本っていいですね(#^^#)

 

 

令和元年度 氷見人権教育推進協議会地域懇談会が行われています!

12月4日(水曜日)、5日(木曜日)晴れのち曇り

 昨日から2日間にわたり、氷見人権教育推進協議会地域懇談会グループが行われています!

 氷見公民館、氷見交友会館の2か所に分かれて開催されます。

 4日には、21自治会から地域の方保護者の方

そして西条西中学校の代表の2年生、氷見小学校の教職員も参加して活発な協議が行われました。

 

西条西中学校の各学年代表生徒による発表テーマは、

       1年生『人権について学ぶ絵本朗読』

       2年生『ハンセン病問題について』

       3年生『性の多様性について』

 それぞれの生徒からの発表は、参加しているみなさんの心にしっかりと届いていました。

 身の回りにある様々な差別に対して、

   正しいことを知ること、

   正しいことを学習すること、

   人に流されることなく自分で考えること、

   自分事として問題をとらえること

   つらい思いをしている人の気持ちに寄り添うこと

   そして正しいと思うことに一歩踏み出して行動を起こすこと

 参加して下さったみなさんからは、西中生徒の発表に対して、自分事としてとらえた活発なご意見や感想が聞かれました。

 今年度西中校区では、小中4校に保育園、幼稚園も加え、ハンセン病問題について連携して取り組んでいくことにしました。今後も継続して幼保・小・中の連携を大切に、人権・同和教育を大きな柱として足並みを揃えて取り組んでいきます。