メインメニュー
学校紹介
月別過去ログ

2019年1月23日(水曜日)

くすっ子班活動

カテゴリー: - himi02 @ 17時32分34秒

 1月23日(水)第6校時、全校の縦割り班活動「くすっ子班活動」を行いました。今回は、パンジーの苗の植え付けとくすっ子遊びです。

最初に、委員会の皆さんから、苗の植え方の説明がありました。

IMG_2756.JPG

 

IMG_2760.JPG

その後、班に分かれてプランターに苗を植えました。

IMG_2763.JPG

 

IMG_2778.JPG

春に向け、氷見小学校の前庭をきれいに彩ってくれるでしょう。

その後、運動場でくすっ子遊びをしました。異年齢集団で楽しく遊びました。

IMG_2787.JPG

 

IMG_2788.JPG

お知らせです。校内持久走大会の表彰を1月31日に予定していましたが、2月4日に延期します。

 


校内持久走大会

カテゴリー: - himi02 @ 13時28分35秒

 風は少しありましたが、好天に恵まれ、恒例の校内持久走大会を開催しました。この大会に向け、体育の授業や放課後の活動で、練習を重ねてきました。その成果を発揮する場です。

まず、全校で開会式を行いました。

<開会式:はじめの言葉>

IMG_2726.JPG

その後、低学年から順に男女別に持久走を行いました。

<1.2年生男子>

IMG_2734.JPG

<1.2年女子>

IMG_2736.JPG

 

IMG_2741.JPG

<3.4年男子>

IMG_2747.JPG

<3.4年女子>

IMG_2749.JPG

<5.6年男子>

CIMG5833.JPG

 

CIMG5835.JPG

<5.6年女子>

CIMG5845.JPG

 

CIMG5851.JPG

 ほとんどの児童が最後まで走りきることができました。自分のベスト記録が出せたでしょうか?表彰は1月31日に行う予定です。ご声援、ありがとうございました。

 

 


2019年1月22日(火曜日)

人権・同和教育校内研修会

カテゴリー: - himi02 @ 18時44分29秒

愛媛県人権対策協議会西条支部の方々をお招きし、人権・同和教育校内研修会を開催しました。

まず、5校時に、3年月組で焦点授業を行いました。「ぼくのなみだ」(出典「きょうだい」)という資料を使って、「いじめをなくすために、できることは何だろう。」というテーマで道徳の授業を公開しました。

IMG_2621.JPG

IMG_2627_1.JPG

3年生のみんなは、悔し涙を流している「ただし」の気持ちを真剣に考え、活発に発表していました。また、「ただし」の悔しい気持ちを知った「まさひこ」の葛藤する気持ちも真剣に考えました。そして、最後に「いじめをなくすためにできること」をワークシートにまとめ、発表しました。「勇気を出して、注意したい。」「いじめを見付けたら、先生や友達に知らせ、いじめられている子を助けたい。」など、自分たちにできることを進んで発表していました。

授業後、研究協議を行いました。

IMG_2633.JPG

参加してくださった皆様方から貴重なご助言をたくさんいただきました。本校の人権・同和教育の目標「地域社会や人との関わりのなかで、人権尊重の精神を養い、差別しない、差別に負けない、差別を許さない児童を育てる。」の実現に向け、今後とも地に足をつけた取り組みを進めて参ります。ご参加の皆様、ありがとうございました。


2019年1月11日(金曜日)

氷見のひかんざくら

カテゴリー: - himi02 @ 15時28分07秒

氷見小学校のさくらが開花しました。

CIMG5761.JPG

 

CIMG5760.JPG

このさくらは、ソメイヨシノではなく、「ひかんざくら」の交雑種だといわれています。

温かい春の訪れを感じ、とてもうれしくなりました。

さくらの横には次のような看板があります。

IMG_0234.JPG

書き起こしてみます。

 氷見小学校のさくら

 今から約百年前に寄贈されたさくらは、昭和28年、当時の2階建て校舎建築の際に、ここに移された。

 昭和39年には、「氷見のひかんざくら」として市の天然記念物に指定されたが、ほとんどが枯死してしまい、現在のものは二代目にあたる。

 学校の歴史とともに歩み、児童や地域住民にも親しまれてきた本さくらであるが、最近の調査で「ひかんざくら」とは特徴が異なることから、「ひかんざくら」そのものではなく、その交雑種であると判明したため、学術的、文化財的価値を検討した結果、平成24年4月に文化財指定を解除した。

 しかし、学校のシンボルとして、今後も変わらず子どもたちの成長を見守り続けるであろう。このさくらを長く伝えるためその経緯をここに記すものである。

      平成25年3月 西条市教育委員会


2018年12月25日(火曜日)

2学期終業式

カテゴリー: - himi02 @ 11時29分22秒

体育館で、2学期の終業式を行いました。

まず、終業式の前に表彰の伝達をしました。

「人権尊重の意識を高めるための作品づくり」「読書感想画」

「JA共済書道コンクール」「えひめこども新聞グランプリ」の表彰です。

詳細は、学校だよりでお知らせします。

IMG_2507.JPG

IMG_2508.JPG

終業式では、2年生の代表2名が、2学期の反省を発表しました。

IMG_2510.JPG

男子の代表は、大きな声ではきはきと発表できました。

女子の代表は、長い文章を全て暗記してすらすらと発表できました。

終業式の校長先生のお話は、「年末年始の行事」についてでした。

クリスマス、大晦日、除夜の鐘、年越しそば、門松、鏡餅、しめ縄、数え年など、

クイズも交え、分かりやすく話してくださいました。

年末年始の行事を通して、「伝統を大切にすること」と「周りの人に感謝の気持ちをもつこと」ができるようにしてほしいと締めくくられました。

終業式後に生徒指導主事の先生から冬休みの生活についてお話がありました。

IMG_2516.JPG

「大切な命」を守るための「ハヒフヘ」です。

「ハ」・・・早寝早起きをしよう。

「ヒ」・・・火遊びはしません。

「フ」・・・不審者に気を付けよう。

「ヘ」・・・ヘルメットをかぶろう。

1月8日(火)の始業式にはみんな元気に登校してほしいです。

皆様、どうかよいお年をお迎えください。

 

 

 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 氷見小学校