氷見小学校秋のフェスティバル~(^^♪

 

 

11月26日火曜日曇り

 今日は、1・2年生が楽しみにしていた『秋のフェスティバル音楽です(*^-^*)

 生活科の学習で、近くの西部公園でたくさん見つけたどんぐり1ツ星色づいた葉2ツ星木の実3ツ星

を使ってやってみたいことを話し合った結果・・・・・・

 校区にある幼稚園、保育園から年長さんをお招きし、

自分たちで考えたお店屋さんを準備して『秋のフェスティバル音楽

をしようということになりました!(^^)!

 子どもたちの豊かな発想には、驚かされるばかりですキラキラキラキラ

 子どもにしか思いつかない工夫やアイデアの

楽しいゲームや素敵なお店がいっぱいでしたよ!!!

 日頃は、高学年のお兄さんやお姉さんにお世話してもらうことが多い1・2年生が、

今日は小さいお客様グループをエスコートハートして楽しんでもらおうと

優しく声をかけたり、トイレに連れて行ったり、荷物を持ってあげたり、

やり方を教えたりしている姿を見ていると本当に頼もしいなあ~成長したな~

とうれしく感じました(*^-^*)

 最後に名残惜しそうにお客様を見送る子どもたち・・・・ハートハートハート

 

 だれかに喜んでもらうためにという目的意識があると

子どもたちは、本当に目を☆彡☆彡輝かせて、夢中になって取り組みます。

 喜んでもらった、お礼をいってもらった、感謝してもらえたという満足感・・・

 こういう体験が、子どもたちの自信星になり、自己肯定感星につながっていくのだと思いますキラキラキラキラキラキラ

  今日は、ちょこっとボランティアハートの方が4名来てくださり、子どもたちの活動を見守ってくださいました!!!

 本当にありがとうございましたm(__)m

 とっても実りの多い『秋のフェスティバル音楽になりましたね(*^-^*)