3学期が、はじまりました!!!

1月8日水曜日雷

 夜中から吹き荒れた暴風汗・焦る汗・焦るの中、くすっこたちは、元気に登校音楽

 氷見小学校に児童の元気な声、姿が帰ってきましたニヒヒお祝い

 まずは、学校をきれいに大掃除キラキラキラキラしてから

 3学期始業式です。

 

4年生代表児童2名から、3学期のめあての発表です!!!

 

「3学期は、自主勉強をもっとがんばりたいです!!」

「2学期の目標が守れなかったので、3学期もういちどチャレンジします!!」

2名の代表児童は、それぞれ

2学期の自分のことをしっかりと振り返り、

3学期新たな目標を立てることができていました花丸

 

校長先生のお話では

まず今年いよいよ開催される東京オリンピック・パラリンピック

に関するクイズが出されました!

 見事正解した3年生がいて、校長先生もビックリΣ(゚Д゚)

 

そして、オリンピックが開催される今年、

これからの変化の激しい社会をたくましく生きていくうえで必要な力についてもお話されました。

そこで、3学期全校で取り組んでいきたいこととして、

絶対言ってはいけない言葉どんどん口にしてほしい言葉を紹介されました。

 

絶対言ってはいけない言葉は、

「どうせ~できんし」、「無理~」、「どうせやっても~」

 

どんどん口にしてほしい言葉は、

「まず、やってみよう」「うまくいかなくてもいい」

「失敗してもいい」「あきらめずに、また別の方法でやってみよう」

 

これからは、絶対これだ!という正解のない中で

どれだけ粘り強く課題に取り組み、

いろいろな人と話したり、相談したりしながら

よりよい解決をしていこうとする柔軟な力

が必要になってくるからです。

 

3学期、あきらめずにポジティブに取り組んだ自分のことを、

自分でしっかりとほめることができるようにがんばっていきましょう!!!

 

最後に、人権メッセージコンテストの表彰キラキラがありました。

6年生の「心のリボン」という題で書いたメッセージが、奨励賞に輝きましたお祝い

 

1年の締めくくりとして、みんなで支え合って笑顔で頑張っていきましょう!!!