2019氷見小学校日記

1年生!!!頼もしく成長しています(*^-^*)

12月17日火曜日雨

 

 1年生の教室では、図画工作科の時間でした(^_-)-☆

 一人一人『ころころゆらりん音楽の作品作りに取り組んでいました。

 そこに突然困る・・・・・地震を知らせる放送が重要

 1年生全員がこれまで訓練してきたことをしっかりと実践し、自分の身を守る行動が取れていました(*^-^*)

 M先生もA先生も、その行動に感動~~ハートハートキラキラ

 5年生は、身を守る行動を取ったあと、素早く運動場に避難する行動に移っていました!!!

 そのあとは、手作りのクリスマスツリー星キラキラ作りにみんな夢中でした音楽

 折り紙で、思い思いの飾りを作っていました(*^-^*)

 お友達同士教え合ったり、手伝ったりとここでも学びあい学習が生かされていました(^_-)-☆

 そして、昼休みに教室の前を通ってみると・・・・・

 素敵なクリスマスツリー星が完成していましたキラキラキラキラ

 

 

今日は、プログラミング教育DAY~!!!

2月17日火曜日小雨

 今日は、氷見小学校のパソコン教室で、いろいろな学年がプログラミングに関する学習情報処理・パソコンに取り組んでいました(*^-^*)

 

 2時間目・・・ 6年生グループ「自分でプログラミングし、思い思いのデザインを描いてみよう音楽

 子どもたちからは、「お~~~!!!」「うわ~~!!」「すご~!!」の声急ぎ急ぎ

 コンピュータで自分の思い通りに簡単に動かしたり、デザインしたりできることに興味津々音楽音楽

 

 

3時間目・・・ 3年生グループ「めいれいをかんがえよう音楽

 

 家から学校まで、画面上の女の子にどのように命令したら学校までたどりつくのか考えます。

 はじめは、余裕音楽の子どもたちでしたが、通学路はだんだん難しくなります汗・焦る

 しかも、パソコンの画面上で動かす前に、プリントを使ってまずは自分で思考していきます。

 自分で確認したり、友達と考えを伝えあったりしながら、楽しく学習できていましたキラキラキラキラ

 4年生、2年生のプログラミングに関する学習の様子も近日中にアップ急ぎしますね(*^-^*)

 おたのしみに(^_-)-☆ 

 

 令和2年度より、小学校においても本格的に始まる「プログラミング教育情報処理・パソコンです。

 「プログラミング教育」のねらいは、

 【知識及び技能】・・・身近な生活でコンピュータが活用されていることや問題の解決には必要な手順があることに気付

くこと。決して、プログラミングの言語や技能を習得すること自体をねらいとはしていません。

 【思考力、判断力、表現力等】・・・自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合わせが必要で あり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけ ばより意図した活動に近づくのかといったことを論理的に考えていく力

 【学びに向かう力、人間性等】・・・コンピュータの働きを、よりよい人生や社会づくりに生かそうとする態度

 

以上のような星3つの資質・能力を育成すること星各教科の学びをより確実なものとすること です。

 氷見小学校におきましても、今日のようにそれぞれの学年で先行的にプログラミングに関する学習活動を行っています。プログラミングの楽しさや面白さを味わいながら、達成感につながる創意工夫のある様々な取組を実施していきたいと思いますピース

 

 

 

 

第1回ちょこボラ会議が開催されました!!!

12月12日木曜日晴れのち曇り

 氷見小学校ちょこっとボランティア、通称『ちょこボラ』会議グループが、校長室で行われました(*^-^*)

 保護者の方8名が参加してくださり、学校側と保護者との意見交換ができました。

 7月の「学校だより」鉛筆時間のある時に気軽に学校に足を運んでいただき、

子どもたちの様子を見守っていただけるよう『ちょこっとボランティアハートのお願いをしました。

 すると2学期から低学年を中心に、保護者の方が少しずつ来てくださるようになりました。

 はじめは、「参観日でもないのに、なんで保護者の方が学校にいるの?」

みたいな反応だった子どもたちでしたが、

 今では子どもたちも「ちょこボラ」の方々が見守ってくださることを喜んでいますキラキラキラキラ

  給食の準備を手伝ってもらったり、

  掃除を一緒にしてもらったり、

  昼休み一緒に遊んでもらったり、

  時にはケンカの仲裁をしてもらったり・・・・

 来てくださる保護者の方々も、学校も、初めての試みだったので、手探りの状態でした。

 そこで、一度保護者と学校で、今日までの取組の中で思ったこと、感じたことを意見交換する機会を作ることにしました。

『第1回ちょこボラ会議グループが、その場となり、お互いに率直な意見交換ができました。

 保護者の方からは、「こんな時は、どう動いたらいいですか?」

 担任からは、「こうしていただけると助かります!」など等

 2時間にわたって意見交換をする中で、今後よりよい『ちょこボラハート』の方向性が見えてきましたピース

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m

 

 そして、翌日の13日金曜日にも二人のちょこボラさんが、子どもたちを見守りに来てくださっています音楽音楽

名札も可愛くデコレートキラキラキラキラハートしてくださいました(*^-^*)

 

 

「まもるくんの家」のご登録ありがとうございます!

12月12日水曜日曇り

 本日は、集団下校を行いました。

 

 生徒指導主事の秋山先生からは、2学期校内生活の中で全校で取り組んできた

 ・ チャイムの合図を守る

 ・ 廊下、階段を走らない

 ・ 黙って集合する

 ・ 人の話を静かに聞く

4つのことについて、

「最近ずいぶんよくなっていますね音楽

と誉めてもらえました(*^-^*)

 特に今日の集団下校の時の運動場への集合態度は、とても素晴らしかったですキラキラキラキラキラキラ

 教頭先生からは、9月に地域のみなさんにお願いした『まもるくんの家』の紹介がありました。

 今年度新たに「まもるくんの家」への登録をお願いしたところ

100軒以上の申し出キラキラをいただきましたm(__)m

「登下校の時や地域で遊んでいる時、こわいおもいをしそうになった時は、みなさんを助けてくれる家のマークです。

 困ったときは、安心して助けを求めてくださいね。」

 校長先生からは、

「たくさんの方が、朝早くから皆さんの登校の様子を見守ってくださったり、登校班についてきてくださったりしています

 ね。そんな地域の方や保護者の方の温かい思いに、感謝の気持ちを伝えるために全校で頑張っていこうね!!と約束した

 ことがありましたね。」

「はい!先取りあいさつです~笑う

「そうですね。最近寒くなったせいか、あいさつの声が元気がないかな~。でもそんな寒い中、みなさんのことを見守って

 くださっている方々に、感謝の気持ちハートを伝えるためにも元気なあいさつでお返ししましょう!!!」

「はい!!!」

全校の元気なあいさつが返ってきました(^_-)-☆

 『まもるくんの家』にご登録いただいた地域の皆様、本当にありがとうございましたキラキラ

家庭科・調理 くすっ子給食

12月10日(火) 本日の給食は、学期に1回の「くすっ子給食音楽です。

   縦割り班の「くすっ子班」で集まって楽しく給食を食べました。

 自分の学級で友達と一緒に食べるのもおいしいハートですが、違う学年のお友達と食べる給食もなかなかおいしいものです音楽音楽

 給食の後に予定されている「くすっ子遊び動物の内容やルールを相談しながら、楽しく食べました。

 「くすっ子給食」を仕切ってくれるのは、最高学年の6年生グループ星

 みんなが笑顔の、楽しいひと時になり、大満足でした!